無限の住人を観て来た!!

初日舞台あいさつから観て来た!

今日から上映が開始された「無限の住人」を観て来たので簡単に感想を今回は書いて行きたいと思います。

そもそも今回は初日舞台挨拶があることから、嫁さんが行きたいと行っていたので舞台挨拶に申し込んでみましたが。。。
やはり木村拓哉さんと福士蒼汰さんが出る映画とあってかなり競争率高かったようで見事に落選しました。。。

そこで近くの映画館でライブビューイングをやることが分かったので、そちらも含めて観てきました♪

スポンサードリンク



舞台挨拶から

冒頭の通り、今回は舞台挨拶から観て来たんですが、この舞台挨拶が出演者間のまとまりを感じることが出来たとても楽しい舞台挨拶でした。

何故か市川海老蔵さんへの問いかけが多くてしゃべるしゃべるwww
何か凄く市川海老蔵さんが面白くて好きになりましたw

あと満島真之介さんも個性があって面白いこと言おうとするところが何ともいい味出してて良かったですw

他の方々の挨拶やお話も面白かったですけど、やっぱりキムタクがカッコ良かったですw

それと杉崎花ちゃんが天然パワー炸裂で何とも言えない可愛さがありましたw

映画本編

この映画人気時代劇コミックの実写化と言うことなんですが、私自身は全く漫画の方の原作は知らずにいたのですが、不死身の万次が主人公と言うことだけは分かっていたので、観る前からかなり面白そうな映画だなぁとは思っていました。

冒頭からかなり迫力ある殺陣のシーンから始まり、主人公がなぜ不死身となったのかも、そこで明かされるのですが、前知識無かった私ですが、そのストーリーにどんどん引き込まれて行きました。

そしてとにかくキムタク強い、そして殺陣が凄かったです。
何度切られても不死身の万次は、起き上がり戦い続ける、そんなシーンが沢山出てきます。

ちょっと切られるシーンが多いので、そっちが苦手な方には結構キツイかもしれないですけど、それを越えるストーリーの面白さがあると思います。

万次に敵討ち頼む凛ですが、万次が妹と言っていた町にそっくりな事から万次が彼女を守ろうと色々な敵と戦って行きます。

その敵として出て来るキャラクターもとにかく個性豊かでカッコ良かったです。
それは是非劇場で観て欲しいですw

そしてあっと言う間にラストに向かって行くんですが、ラストシーンの大勢の敵との殺陣シーンは迫力満点で凄かったです。

色々語りたいんですが、ネタバレになってしまうので、この辺にしておきます。

まずは、気になる方は映画館で是非迫力あるシーンを観て欲しいと思います。

万次カッコイイ!!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です