GWに色々映画をレンタル!!

連休中に色々映画を観ました♪

今年のGWもかなり長い連休となったので、空いた時間に映画を観るべく色々レンタルして来ましたので、ちょっとした感想を書いてみたいと思います。

今回も色々レンタルしましたが、相変わらずジャンルはバラバラでしたw

①モーガン
②ジャック・リーチャー
③高慢と偏見とゾンビ
④ラスト・ウィッチ・ハンター
⑤ピートと秘密の友達

スポンサードリンク



モーガン

この映画全く知らなかったんですが、店頭でパッケージを見て面白そうだったので借りてみました。

主人公が職務である施設を訪れるところから始まるのですが、そこはある研究をしている施設でそれは、人造人間のようなものを研究している施設でした。
そこで、人造人間である「モーガン」と名付けられた少女が暴走して行くと行ったストーリーなんですが、見た目は人間である研究者達も彼女を人間として育てていた為、愛着が湧いてしまっており、暴走を止めに来た主人公と敵対して行くことになる訳ですが、ラストは。。。観てのお楽しみでお願いしますw

ジャック・リーチャー

主人公はトム・クルーズ演じるジャック・リーチャーなんですが、もうこれは単純にエンターテイメント作品として楽しめます。

実は映画館でも観たんですが、もう一度観たくなってレンタルして来ました。

トム・クルーズのアクションが超カッコイイです。

女性軍人に力を借りていたところから、いつか会う約束をしていたジャック・リーチャーが、会う為に軍の施設を訪れるんですが、その女性がある殺人事件の罪をきせられて投獄されていることを知ったジャック・リーチャーが助け出すところから次々と命を狙われることになります。

ラストまでハラハラドキドキの展開でとても観ていて楽しめました。

高慢と偏見とゾンビ

まぁゾンビものなんですが、中世の頃の話のようなんですが、生活の中に身近にゾンビが存在しており、主人公である女性の家族はゾンビに備えて色々な武術を習っていて超強いのが面白かったです。

ストーリー展開的には何か強引でイマイチな感じもしましたが、まぁゾンビをバッタバッタと倒して行くのが好きな方は試しに観ても面白いかもしれません。

ラスト・ウィッチ・ハンター

この映画はヴィン・ディーゼルが主人公なので面白いのかなぁと思ってレンタルして来ました。

主人公は、大昔に魔女退治をしていたんですが、魔女の女王を倒そうとした時に呪いとして不死の身体にされてしまうのです。

そこから物語は現代となり、魔女が普通に生活に溶け込んでおり、中には悪い魔女がいる為にそいつらを退治しているのが主人公でした。

そんな中、魔女の女王を蘇らそうとしているやつが色々事件を起こして行き、それを阻止しようと主人公が奮闘すると言ったストーリーが展開されて行きます。

まぁそれなりに楽しめる映画だと思います。

ピートと秘密の友達

もうこれはさすがディズニーって感じの仕上がりで、感動のストーリーです。

主人公の少年が幼少期にあることをきっかけに森に迷い込んでしまうのですが、そこで緑色のドラゴンと遭遇するところから始まり、時は流れて少年が森でドラゴンと暮らしていたと言ったストーリーです。

そして少年とドラゴンは人知れず暮らしていたのですが、森の開拓をきっかけにその存在がバレてしまい、色々なことが起きて行きます。

昔で言うとE.Tのような感じの映画でしょうか。

ラストがとても感動的でした。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です