BeatsXを買ってみた!!

BeatsXが本日届きました♪

BeatsXを発売日翌日に予約しましたが、1週間〜2週間待ちだったんですが、やっと届きました♪

実はAirpodsも注文していたんですが、なかなか届かないので我慢出来ずにとりあえず今回BeatsXを買ってしまいました。

でも本日開封して使用してみましたが、とてもいい感じですね。
自分には合ってる気がします。

スポンサードリンク



BeatsXってどんなの!?

以下製品HPより抜粋
■概要
• Class 1のBluetooth®テクノロジーによってワイヤレスでデバイスとつなげることができます
• バッテリーは最長8時間持続し、外出中もずっと使えます
• バッテリー残量が少なくなっても、Fast Fuel機能搭載なので5分の充電で約2時間再生できます
• 種類豊富なイヤーチップとぴったりフィットのウィングチップで最適なつけ心地を誰にでもお届けします
• Flex-Formケーブルは持ち運びも簡単で、一日中装着していても快適です
• リアルでクリアーなサウンドが日々の暮らしによく合います
• RemoteTalkによって、通話や音楽のコントロールに加えSiriの起動も行えます

■Airpodsと同じくW1チップを搭載していますので、Apple製品との連携がとても簡単で済みます。
Apple W1テクノロジーを搭載したBeatsX で、BeatsとAppleはこれまでとは違う音楽の楽しみ方を実現します。高性能なW1チップを組み込んだことで、Appleデバイス間でシームレスに設定や切り替えを行うことができるだけでなく*、バッテリー駆動時間は驚くほど長持ちし、Fast Fuel機能によってわずか5分で充電できます。

■同梱物
・Beatsx イヤフォン
・4つのサイズで用意されたイヤーチップ
・取り外し可能なぴったりフィットのウィングチップ
・ポケットサイズのキャリングケース
・Lightning – USB-A充電ケーブル
・クイックスタートガイド
・保証書

■カラーバリエーション
色は、白、青、グレー、黒の4色が用意されています。
今のところAppleの購入サイトでは、グレーと青が2〜3週間待ちと人気のようです。
続いて白が1〜2週間待ちで、黒は約1週間待ちになっています。

BeatsX購入サイト

開封してみた!

早速開封してみました。

まずは本体イヤフォンですが、イヤフォン同士が磁石でくっつくようになっています。
また首にかける部分は少しコードが硬めになっています。

スポンサードリンク



本体部分の梱包材を取ると下には、3種類のイヤーチップと2種類のウイングチップが入っていました。

更にその部分の裏側には、本体を入れるシリコンケースと充電コードが入っていました。

付属品が収まっていた部分には、中に取説や保証書、Beatsのステッカー、そしてApple Musicの3ヶ月無料券が入っていました。
この無料券を使うことで、体験期間3ヶ月と合わせて6ヶ月間無料体験出来ることになりますね。
あとで試してみたいと思います。

実際に使ってみた!

実際に使ってみました。
まずは、本体の電源ボタンを1秒以上押して、iPhoneと接続してみました。

1秒以上電源を押すとiPhone側が認識してくれて、このような画面が出てくるので接続させるだけです。
とても簡単に接続出来ます。
さすがW1チップ搭載♪

接続を選択すると、即接続完了となりバッテリーの残量が表示されました。
あとは完了を選択するだけで終了となります。

次回以降は、BeatsXの電源を入れてから画面下をスライドさせてコントロールセンターから、BeatsXを選択するだけで接続可能となります。
接続されると「ボワワーン」みたいな音がして接続されます。

iPadとも同じように切替えて使えるのでとても楽です。
またMacbook Proと接続する場合はBeatsXの電源を入れてから、Blutoothのアイコンを選択して接続させればつながります。

リモコン部分の操作については、画像のような操作が可能となっています。
音量は出っ張っている方が音量アップで凹んでる方が音量ダウンになります。

装着して音楽を聞いてみた♪

付属されていたイヤーチップを色々試してみましたが、結局最初に付いていたイヤーチップが今のところ合っている気がしたので、イヤーチップは最初の物にしました。
そしてウイングチップは付けるか迷ったんですが、自分の耳の形状的にイヤフォン外れやすいので、付けてみることにしました。
小さい方のウイングチップにしました。

取り付けた状態はこんな感じになります。

付けた感じですが、密閉感が凄いですね。
周りの音はほとんど聞こえなくなるので、音楽には集中出来ますが、外で付ける場合は周りの音が聞こえないのは注意が必要かもですね。
あと家でも家族に話しかけられても気が付かない可能性があるので、こちらも注意。

そして肝心な音ですが、私はそんなに詳しくないですが、いい音と言うか低音が凄い強調されていると感じました。
ズシズシ来るような音楽が好きな人には丁度良いと思います。
また多少タッチノイズは有りますが、私は気になるレベルではありませんでした。

今後は使用を続けていってどうか確認して行きたいと思います。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です