NIXON ニクソン LANDLOCK ランドロック 2

img_2377

NIXONのカッコイイバックパック♪

本日は、つい先月ですね購入しましたバックパックを紹介したいと思います。
こちらのバックパック容量もデカくて、見た目もシンプルなブラックでとてもカッコイイので気に入って購入しました。
見た目かなり大きいです。

スポンサードリンク



私は良くバックパック一つで小旅行(K-POPイベントで全国へ)に行くので容量大きい方がいいって言うのもあり、こちらに決めました。

主な仕様
縦×横×厚:約50×30×20cm 約33L

・外側:メインオープンポケット×1
・サイドメッシュオープンポケット×2
・サングラス収納ポケット×1
・サイドエントリー式PCスリーブ
・内側:オープンポケット×2
・ファスナーポケット×1
・ペン挿し×3

※NIXONはアメリカのカリフォルニア州エンシニータスにある腕時計メーカー。 サーフ、スケート、スノーの3Sスポーツをする人達のために Andy Latts と Chad Dinenna が1998年秋に10ヶ国以上のボードショップで販売をスタートした。

シンプルなロゴと素材感
このシンプルなロゴと素材感も気に入って購入した理由のひとつです。

このNIXONのマークですがシンプルでいいなぁと個人的には感じています。
正直最初NIXONのバックを知るまでは何のマークなのか気にも止めていませんでしたが。。。

それとこのバックの素材感なんですが、このマークがある部分全体はビニールっぽい素材になっていて、サイドから背面にかけては普通のバックパックと同じような布の素材になっています。
全体としてはブラックなんですが、この微妙な光加減により見え方の違いもポイントではないかなぁと思います。

このビニールっぽい素材の部分は上下に2本のバンドが付いていて(一番上の画像参照)ここのスケボーを付けたりも出来るようになっているので、簡単に汚れを拭き取ることが出来るようになっているようです。

ポケット類
一番上のポケット

img_3141

ここが恐らく仕様にある外装ポケットのサングラス収納ポケットだと思うのですが、ケースに入れてここに入れるとちょっと不格好になりますね。。。
ここは、中央にある十字部分からヘッドホンを通して、ポケット内にポータブル音楽プレーヤーかスマホを入れて音楽を聴くのに利用するのが良いと思います。
丁度頭の後ろからヘッドホンが来るので邪魔にならなくて良いとは思いますが、この場合は長時間操作せずに聞きっぱなしになるケースですね。

その他外装には、リュックでよくあるメッシュ状のポケットが両サイドに付いています。

img_3148

内装のポケットですが、このように結構色々入れられるようにはなっています。
(すいません敢えて分かり易いように物を入れたままにしています。)
ただ薄っぺらいので、かさばる小物は入らないです。
ペン挿しも3本ありますので、学生さんとかは便利なんですかね。

img_3143

中身を取り出す際は、マーク側のサイドにファスナーが付いていますので、こちらから簡単に中の物を出し入れすることが出来ます。
またこちらのファスナーを開けると、PCを入れられるポケットがあります。

img_3144

このマジックバンド部分を外してノートタイプのPCやタブレット等を入れられるようになっています。
背中部分はかなり厚めのクッションになっているので、ある程度保護の役目にもなっています。

内張りですが、地味にNIXONのマークが散りばめられていて、オシャレな感じになっています。

img_3142

下のリンク先で値段がかなり違いますが、私は今回楽天さんの方の安い物を購入しましたが、全く問題はありません。
頑丈でしっかりしている感じです。
普段使いとして約1ヶ月使用して来ていますが、普段使いには十分な容量ですし、ちょっとした旅行にも十分な荷物を入れることが出来ますので、バックパックが好きな方にはオススメしたい商品です。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です