新型iPad発表!! 2017年

新型のiPadが発表されました!

ちょっとアップが出遅れましたが、3月21日にAppleから新商品が発表されましたね。

一つは真っ赤なiPhone7!
これは画像で見る限り、本当に真っ赤な赤で実物が気になるところではあります。
しかしカラーの追加だけのようなので、こちらは特に良くは内容確認していません。

もう一方のiPadですが、こちらはちょっと気になるところなので簡単に紹介したいと思います。

スポンサードリンク



どんな感じのiPadなのか

■カラーラインナップ
・シルバー
・ゴールド
・スペースグレイ

■ストレージ
・32GB
・128GB

■接続
・Wi-Fi
・Wi-Fi+Cellular

■値段
37,800円〜
一番安いのはWi-Fiモデルの32GBになりますね。
そして高いのでWi-Fi+Cellularモデルの128GBが、63,800(税別)になります。

iPad Proに比べると安い価格設定になっています。

iPad Proとの主な違い

じゃiPad Proと何が違うのってところが気になりますが、主な仕様を比べてみました。

■ストレージ
こちらは、今回のiPadは、128GBまでしかなくて、iPad Proは、256GBまで設定されています。

■サイズ、重量
高さと幅は同じ設定になっていますが、厚みがiPad 7.5mmで、iPad Pro 6,1mmと若干今回のiPadの方が厚い仕様になっています。
その分重さについても、iPad 469g、iPad Pro 437gとやはり今回のiPadが少し重い仕様です。

■ディスプレイ
解像度等は同じなんですが、一部iPad Proには有って、今回のiPadにないものがありますので、それが以下の内容となります。

・フルラミネーションディスプレイ
・反射防止コーティング
・広色域ディスプレイ(P3)
・True Toneディスプレイ

■チップ
・iPad Pro:A9X(CPU 1.85倍速、グラフィックス 2.7倍速)
・iPad:A9(CPU 1.6倍速、グラフィックス 1.8倍速)

■カメラ(主な違い)
・iPad Pro:12メガピクセル、F2.2の開口部、Live Photos対応
・iPad:8メガピクセル、F2.4の開口部、Live Photos未対応
※その他カメラ機能は細かい違いがいくつかあります。

■ビデオ撮影(主な違い)
・iPad Pro:4K HDビデオ撮影、1080pおよび720p(240fps)スローモーションビデオ対応、連続オートフォーカスビデオ

・iPad:1080p HDビデオ撮影、720p(120fps)スローモーションビデオ撮影、撮影中タップしてフォーカス

■オーディオ
・iPad Pro:4スピーカーオーディオ
・iPad:2スピーカーオーディオ

■コネクタ
・iPad Pro:Lightning、Smart Connector
・iPad:Lightning

■その他
今回のiPadは、Apple PencilとSmart Keyboardには未対応となっています。

まとめ

今回の新型iPadは、安価モデルを設定することで更なるiPadの販売市場を拡大しようと試みているのではないでしょうか。
既にiPad Proを持っている私としては買い足すモデルとは行きませんが、現在旧iPadを使用していて、Apple PencilやSmart Keyboardを使う予定がなくて、そんなに性能を気にしない方は購入を検討してもよいのかもしれませんね。
重さや厚さの違いはそんなに気にしなくても良いレベルではないかとは思います。

いづれにしろ、自分の使い道に合っているかどうかで値段と相談といったところでしょうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です